ミラブルキッチンミラブルキッチンの口コミが気になっていますか?

 

私も口コミを探していたのですが、ミラブルキッチンは発売されてすぐだったせいか、ネットで口コミを見つけることができませんでした。

 

できれば口コミを確認してから購入したかったのですが、新しいもの好きの私は思い切って買ってしまいました。

 

買ってよかったとは思うのですが、買ってみて分かったこともあるので、いいところも悪いところも私なりに口コミします。

 

これからミラブルキッチンに交換を考えている人の参考になれば幸いです^^

 

 

ミラブルキッチンとは

ミラブルといえばお風呂のシャワーヘッドが有名ですが、ミラブルキッチンは台所シンク用の水栓です。

 

うちではお風呂でもミラブルを使っていて、ミラブルキッチンも発売後すぐに注文しました。

 

ミラブルの最大の特長はミストシャワー!

 

あの柔らかい水流と不思議な洗浄力は、キッチンの洗い物でこそ使いたいなと前々から思っていたんですよね。

 

冬場は洗い物で手荒れする私にとって、肌に優しいというのも魅力でした。

 

 

ミラブルキッチンの公式サイトは↓こちら

 

 

 

ミラブルキッチン・私の口コミ

購入・設置時ことを口コミします

購入価格・値段は妥当か

私がミラブルキッチンを購入したのは公式販売店サイトからです。

 

価格は工事費・消費税込みで106,260円でした。

 

ミラブルキッチン86,680円 + 取付工事費19,580円 = 106,260円(税込)

他の通販サイトや価格比較サイトも見てみましたが、どこも価格は同じでした。

 

値段が同じなら、工事や保証のことを考えると公式販売店サイトが安心かなと思います。

 

うちの場合は追加工事もなかったし、公式サイトで注文すれば送料もかからなかったので、支払いはこれで全部です。

 

交換消耗品みたいなものもないので、維持費もかかりません。

 

キッチン水栓で10万円オーバーはちょっと勇気がいる値段だったけど、1日何度も使うものなので思い切って申し込みました。

 

 

工事中は断水します

シンクしたの作業状況作業の方は1人で来られて、作業時間は1時間もかかりませんでした。

 

シンクの下でも作業するので、収納してある物は取り出しておきましょう。

 

作業中は止水栓を閉めるので、トイレも含めて家中断水しましたが、断水時間は20分ぐらいだったので問題ありませんでした。

 

工事費は必要

ミラブルキッチンだけ買って、DIYで取り付けできれば安いかなとも考えたけど、工事はプロに頼んで正解でした。

 

工事の人は簡単そうにやっていましたけど、見たことない工具も使っていたし、自分ではできないなと思いました。

 

見た目がきれい♪

実際に取り付けてみると、シンプルなデザインで機能美とか高級感を感じる水栓ですね。

 

ピカピカの水栓と白く曇ったシンクの差が気になって、シンクも一生懸命磨きましたよ。

 

 

 

 

使い勝手について口コミします

伸縮ノズルの使い勝手

ホースを伸ばしたところホースの出し入れもスムースで使いやすいです。

 

うちのキッチンは大きめのシンクなのですが、ホースの長さも十分で、端まで水をかけて洗えました。

 

お湯が出るのが遅くなった

お湯が出始めるまで時間が長くなってしまいました。

 

水栓をお湯側にして水を流しても、お湯になるまでに1分近くかかってしまいます。

 

うちはキッチンが2階にあって、お湯が出始めるのが元々遅かったので、うちだけの問題かもしれません。

 

水はねしない

ミストシャワー水流は、全然水はねしません!

 

食器洗いでシンク周りに水が飛び散っていることがなくなりました。

 

水はねを気にせずに洗い物ができますね。

 

水の勢いが欲しい時はストレート水流

洗い物が終わって、シンクに散らばったゴミや食べ物カスを排水口に押し流す時には水の勢いが欲しいです。

 

水圧でジャーッと流したい時には、ミストシャワーでは物足りなさを感じます。

 

そんな時はストレート水流にすると、結構な勢いでゴミを押し流してくれます。

 

洗剤スポンジで洗った後は、またミストシャワーに戻してサーッと水を掛ければシンクも毎回ピカピカです^^

 

節水効果はありそう

家の場合は毎月の水道代は5千円から6千円前後です。

 

キッチンで使う水量は間違いなく減っていると思うので、節水効果はありそうですが、水道使用量は月によって変動もあるのでまだ何とも言えないところです。

 

水道代がどれくらい減ったかは、また追って口コミしたいと思います。

 

 

 

洗浄力について口コミします

ミスト水流の洗浄力

ミストシャワーの洗浄力は、今まで使っていたシャワー水栓に比べると歴然としています。

 

とはいえ洗剤は必要ですよ。

 

油汚れをスッキリ落とすには、やっぱり台所用洗剤ですね。

 

違いを感じるのはすすぎの時で、泡切れがすごく早くなりました。

 

洗剤のぬめりや泡がサーッと流れて、食器のすすぎ洗いがかなり楽ですね。

 

洗い物が多い時は食洗機を使うのですが、食洗機に入れる前にザッと洗いもミストシャワーで流すと早いです。

 

おろし金が洗いやすい

おろし器食器洗いで一番感動したのは、おろし金を洗った時ですね。

 

おろし金って目の間に入った繊維やカスが、とれにくいじゃないですか。

 

かといってスポンジでゴシゴシこすったらスポンジがボロボロになるので、たわしやブラシで洗っていました。

 

ところがミラブルキッチンのミスト水流で洗うと、こすらなくても細かいカスまできれいに落ちてくれました。

 

ザルや泡立て器も洗い残しの心配がなくなりました。

 

これは便利♪

 

 

野菜が洗いやすい

野菜洗い野菜洗いは特にやりやすいです。

 

野菜洗いには洗剤は使わないのですが、細かい汚れまできれいに流れていきます。

 

一番よく分かったのは土つきゴボウですね。

 

こすらなくても、泥は完全に流れ落ちて表面の色がどんどんきれいになっていきました。

 

白菜の根元あたりに着いた黒い汚れも、軽く撫でるだけでサッと落ちましたよ。

 

 

 

 

水や料理の味について口コミします

お水の味は変わらない?

ストレートで出した水とミスト水流の水を飲み比べてみましたが、味の違いは正直わかりませんでした。

 

ただ水だしの麦茶は香りが良く出るようになった気がします。

 

料理の味は変わる?

料理の味は変わりません。

 

煮込み料理が短時間でできると書いてありましたが、それも分かりません。

 

料理の味は料理の腕を磨くしかなさそうです。

 

浄水器をどうする問題が発生

これは購入前から分かっていたことですが、ミラブルキッチンには浄水器はついていません。

 

同じミラブルでも、お風呂のシャワーヘッドにはフィルターがあるのに、台所水栓のミラブルキッチンにはどうして浄水機能が付いていないのでしょうか。

 

いままで使っていた浄水器は蛇口直結型だったので、ミラブルキッチンに交換してからは浄水器が使えなくなりました。

 

ミラブルキッチンは構造上、蛇口に浄水器は取り付けできませせん。

 

直接飲む水はもちろん、お茶やコーヒー、それにご飯を炊くときの水は浄水器を通したい派なので、浄水器をどうしようか考え中です。

 

浄水器はポット形を新しく買うしかなさそうですね。

 

手がうるおうのは本当か口コミします

手肌には変化ありません

手ミスト水は手に潤いを与える効果があると書いてありましたが、いまのところそういう効果は感じていません。

 

私は毎年冬になると手荒れするので、今年の冬にどうなるかですね。

 

 

 

 

 

気付いたことはここに追記していきます

毎日の食器洗いが手早く楽になって、料理の時の食材も洗いやすくなって、ミラブルキッチンに替えてよかったです。

 

ストレート水流は水を汲むとき以外はあまり使っていなくて、ほとんどミストシャワーで使っています。

 

ふわっとした水流なのに、汚れや洗剤泡がサーッと流れ落ちる感覚は使っていて気持ちいいですね。

 

まだ使い始めたばかりなので、また気付いたことがあったらここに追加で書いていこうと思います。